スバル レヴォーグ 新型 発表

SUBARU(スバル)は10月15日、フルモデルチェンジしたステーションワゴン『レヴォーグ』新型を発表した。

2代目となる新型レヴォーグは、「より遠くまで、より早く、より快適に、より安全に」というグランドツーリングのDNAを継承。その上で、最新技術を結集し、「先進安全」、「スポーティ」、「ワゴン価値」を進化させた。
詳細はこちら⇒https://response.jp/article/2020/10/15/339395.html

発表会はJALとコラボし、成田空港のハンガー内で実施。新型レヴォーグをボーイング787に積み込むデモも行われた。ニュルブルクリンク24時間レースのマシンも、貨物便ではなくこのように旅客便の荷室で運ぶという。

レスポンスサイトはこちら
https://response.jp/

レスポンスYoutubeチャンネルはこちら
https://www.youtube.com/channel/UCRoKfdHGJwiXnjOiPuVfpRg