三菱 エクリプスクロス ブラックエディション【デリカD:5の4N14搭載のディーゼル小型SUV】

トヨタCH-R、ホンダベゼルが対向車種になるエクリプスクロス。
このクルマのハイライトは、300kg重いデリカD:5と同じユニットを搭載したディーゼルエンジン。
走りの楽しさやアドバンテージがあるのかなど、試乗インプレッションについてご紹介を致します。

●競合車
ホンダ VEZEL HYBRID Z【 高速でのツーリングとの走りの違いについて】

ホンダ VEZEL TOURING【Highway driving impression】

●ミドルクラスSUV

マツダ CX-5 XD Exclusive Mode 19モデルイヤー【第6.5世代に深化した走り】

トヨタ RAV4 ハイブリッド G 【高速道路での走りの印象(競合SUVを観察し切った走り)】

トヨタ RAV4 ADVENTURE 【メガウェブでの走りの印象】

トヨタ RAV4 アドベンチャー【トヨタカローラ店での試乗】

スバル フォレスター X-BREAK【首都高での走りの印象】

スバル フォレスター アドバンス【首都高での走りの印象について】

日産 エクストレイル【 高速道路での走りの印象(エクストレイルの特徴)】

ホンダ CR-V ハイブリッド EX Masterpiece 【首都高の走りの印象について】

Honda CR-V EX・Masterpiece【高速道路での走りの印象(ガソリンモデルの魅力について)】

#motomanonline #三菱エクリプスクロス #三菱エクリプスクロスブラックエディション