「天空の対局場」地上25階の名古屋将棋対局場 22日開場「夜の対局では夜景が綺麗」 (22/06/21 19:03)

名古屋に初めて常設される将棋の公式対局場が、22日に開場します。

 将棋の公式戦を行う「名古屋将棋対局場」は、名古屋駅前のミッドランドスクエア25階の一室に新設されました。

 元々はトヨタ自動車の会議室として使用されていたこの一室。眺めは絶景で、まさに「天空の対局場」です。

「(対局場のウリは)25階という立地です。棋士が息抜きで外の景色を眺めたり、夜の対局で、ここから見る夜景がきれいなのではと思います」(日本将棋連盟 メディア部 常盤秀樹部長)

 会場には85枚の畳が敷き詰められ、同時に7つの対局ができます。

 今後、プロの公式戦が年間約100局行われる予定です。

 22日のこけら落としでは、地元出身の藤井聡太五冠がA級順位戦の1回戦に臨みます。

#藤井五冠 #藤井聡太 #名古屋将棋対局場 #トヨタ自動車 #ミッドランドスクエア #天空の対局場 #A級順位戦

その他

Posted by yasamiz