[ 甲斐の神社 ] 大嶽山那賀都神社(山梨県山梨市三富上釜口)

チャンネル登録をお願いします
大嶽山那賀都神社(山梨県山梨市三富上釜口)
令和3年9月

 三富村上釜口にある大嶽山那賀都神社は、社記によると「日本武尊の東征のおり、甲武信岳越境に際し神助を蒙り、大神を国司ケ岳に斎き祭る。下って、養老元年大嶽山昼夜連日鳴動して止まず、而して神宣あり ”我は国司に鎮座す神なり、里に祀れば万民に幸せを差尽く授く・・・” と、依って当山に遷座する。」と、あり日本武尊の創建と伝える。祭神は大山祗神(おおやまづみのかみ)、大雷神(おおいかずちのかみ)、高蘢神(たかおかのかみ)の三柱である。
 民家の庭先を抜けると大都彦命の銅像が鎮座し、脇に竹製の杖が参拝者のために用意されている。山深い渓谷沿いの参道を約20分ほど登ると大きな鳥居が見えてくる。
 鳥居から先の参道脇には天狗の像、その他摂社など色々な神々が鎮座し独特の雰囲気を醸し出している。
 拝殿には最後に急な石段を登るが、石段前に立派な桜門があり、左右には大天狗小天狗がにらみをきかせている。
 拝殿前には一本歯の天狗下駄が置かれてあり、履いて歩けば御利益があるそうだが、拝殿前がすぐに急な石段となっていて(百段弱ある)怖くてとても履けなかった。

http://kubohachiman.com/

BGM:DOVA-SYNDROM
   https://dova-s.jp/

曲名:Platanasu
アーチスト:shimtone

#大嶽山那賀都神社 #神社 #甲斐の神社 #甲斐熊日記 #JAPAN #大山祗神 #大雷神 #高蘢神 #日本武尊