【ホンダ C95】本田宗一郎の神社仏閣型。今見るとこんなにコンパクトで優しい印象【バイク温故知新】

全体に角ばった印象の「神社仏閣型」のデザインは、本田宗一郎が、欧州の模倣ではない、日本独自のデザイン潮流を目指して完成させたものです。写真で見ると、ややいかつい感じですが、実物に触れてみると、なんとも愛らしい姿形。意外なほどにコンパクトです。しかもこのC95というモデルはベースになったC92(125cc)を150ccにボアアップしたもので、レアモデルとのこと。確かに資料を探しても、見当たりませんでした。